Helpful Tips for Traveling

旧ブログ「しげP海外旅行記」へ

ローストダックで有名なバンコク サパーンタクシンの「プラチャック」

shigeP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
shigeP
海外旅行と海外グルメが大好きなしげPです。今ハマっているのは香港。イギリス留学経験あり。ANAマイラー。これからも好奇心の趣くまま世界中旅したいです。

バンコク サパーンタクシンの「プラチャック」(Prachack / 新記)とは?

今回のバンコク旅行、前半はプラナカンのジャスミンシティホテルに宿泊しました。

 

5つ星で駅から徒歩0分、1万円以下でなかなか良かったです。

ただ今回のバンコク旅行、3泊4日なのですが一泊はチャオプラヤー川沿いのホテルにしたかったのですね。

ということで、3日目の昼間にスーツケースを引きながらBTSを乗り継ぎサパーンタクシン駅近くの「センターポイント シーロム リバービューホテル」へ移動しました。

センターポイントはめちゃくちゃ良いホテルでした!滞在記はまた後日。

ちょうどお昼時。ここで今回の旅の友、「バンコクランキング&テクニック」を開きます。


バンコクランキング 購入はこちら

するとホテルから1分くらい!の所に「プラチャック」という店があるではないですか。

ランキングはタイ麺第五位。ローストダックが有名な店らしく、ネットでも情報にあふれていました。これは絶対に美味いはず。ということで、すぐに店に向かいました。

「プラチャック」の行き方と営業時間

1415 Charoen Krung Rd, Khwaeng Silom, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500 タイ

今Google Mapでも見ても、「センターポイント」のすぐ近くであることが分かります。

サパーンタクシン駅2番出口からも3分くらい。

しかし至近距離とはいえ、目の前の通りを渡るのに苦労しました。汗。まあ道路の幅がそこまでなかったからそれほどでもありませんが、2分くらいかかったはずです。

【 プラチャックの営業時間 】

8:30~20:30

無休

食べログでは7:00オープンとありましたが、ガイドブックにあった情報を優先しておきます。

「プラチャック」の外観

遠目からも吊るされた肉たちを感じます。

おおおっ。なかなかグロテスクです。ローストされたアヒルが可愛そう。。ってこれから美味しく頂くのですが。

調理場もオープンなタイスタイル。そして炭が見えます。

今回の旅行ではっきり認識したのですが、タイの美味しい店はどこも炭火で焼いていますね。

トムヤンクンが超絶に美味しかったソーントーンポーチャナーも炭火をガンガンに使っていました。

 

 

「プラチャック」の店内の雰囲気

店の前ではそんなに大きく感じませんでしたが、奥行きはかなりあります。そして人でぎっしり。

待つのかな?と思っていると二階に行くように言われます。

年季の入った木でできた階段を登ると一階よりもゆったりとして空間が現れます。

それでも席はほとんど空いていません。4人がけテーブルで相席になりました。

テーブルの上には様々な調味料が置かれていますが、使いませんでした。

「プラチャック」のメニュー

メニューにはすべて写真がついているので見やすいです。

麺だけでなく、

チャーシューや飲茶。更にはご飯メニューもありました。

お腹もすいていたし、麺で1番高いメニューを選ぶことにします。

これだ!”Egg noodle &Shrimp wonton with che-po (mix meat)” (120バーツ =約420円)

Egg noodle がバミーなんでしょうね。soupの表記がないから汁なしです。

 

 

「プラチャック」で頂いたバミーヘン(汁なし)全部載せ

途中でお茶が出されました。無料かな?と思ったら後から2バーツ請求されました。

汁なしバミー全部のせ@プラチャック(Prachack)

 

そして汁なしバミーの全部のせです。麺はタイ標準で少なめですがローストダックはたっぷりで迫力があります。

まずは肉類を適当につまんで口の中に入れます。

うん。美味しい。ですがタレが強烈です。

甘みがあって化調感もあります。後味がべたっと口の中で残る感じ。

ローストダック自体は皮の表面がカリッとしていて、中はジューシーで美味しいのですが、タレの味に旨味がかき消されるように思います。

なるべくタレと絡まないように麺を食べます。汁なしなどスープが別についてくることが普通ですが、こちらではスープはなしでした。

今思えば別料金でも頼んだ方が良かったかな。少しスープを混ぜてしつこさを緩和するべきでした。

それでもワンタンは洗練されていない外見でしたが、海老がたっぷりで中身は美味い。

そしてこの中国腸詰め?中国風ソーセージも美味しいのですが、やはり最後はタレの味になってしまいます。

というわけで、美味しい肉よりもタレの味ばかり印象に残りました。

「プラチャック」の感想と食べログ採点

【「プラチャック (Prachack)」の感想 】

・チャーシューのタレがしつこくて口に合わず。それ以外は絶対に美味しいはずだが。。

・ほぼ客の全員がローカルで超満員。人気店であることを伺わせた。

 

PRACHAK中華麺(その他) / シーロム通り / サラデーン駅周辺)

昼総合点★★★☆☆ 3.4

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
shigeP
海外旅行と海外グルメが大好きなしげPです。今ハマっているのは香港。イギリス留学経験あり。ANAマイラー。これからも好奇心の趣くまま世界中旅したいです。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 海外旅行情報館 , 2019 All Rights Reserved.