Helpful Tips for Traveling

旧ブログ「しげP海外旅行記」へ

豪華一軒家の人気レストラン バンコク トンローの「タリンプリン」

shigeP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
shigeP
海外旅行と海外グルメが大好きなしげPです。今ハマっているのは香港。イギリス留学経験あり。ANAマイラー。これからも好奇心の趣くまま世界中旅したいです。

行く予定の店はまさかの休み! もたまたま名前を覚えていた「タリンプリン」へ

55ポーチャナーはまさかの休み

この日はタイ国際航空TG643便を利用し、午前中に成田を旅立ちバンコクは17時頃到着。

入国に時間がかかったわけでも渋滞に捕まったわけでもないですが、BTSプラカノン駅前にあるジャスミン リゾート ホテル (JASMINE RESORT HOTEL) に着いたのは19時ころ。

30度を軽く超えていたため短時間で猛烈な汗。ホテルで軽く風呂に入り、20時ころBTSで2駅先のトンローを目指します。

目的地はバンコクで1番好きな「55ポーチャナー」。過去何度も訪問しています。

自分の記憶が確かならこの店は年中無休だったはずですが。

あれっ。

なんと日本語の貼り紙も。春節の休暇中だったようです。

さあ困った。トンローの近くで夜にやっている店はほとんど知りません。

そこでふと思いついたのがたまたま数日前にYouTubeでみた「タリンプリン」。

あの店トンローじゃなかったっけ?タリンプリンは名前が面白かったのでたまたま覚えていました。

ネットで調べると22時まで。少し歩くようだけど行ってみるか。と55ポーチャナーから通りも方向も反対の「タリンプリン」を目指します。

なお、見たのは「TJ Channel」というバンコク在住で日本とタイのハーフのTJさんがやっている動画。

味は絶品で雰囲気もよく値段も高くないという感想は頭に残っていました。

15分くらい歩いて「タリンプリン」に到着 (地図あり)

方向音痴な自分ですが、SIMカードをアマゾンを使って日本で購入していたのでスマホが使えます。Google Mapが見れるのが心強い。

「タリンプリン」はスクンビットのソイ34にあります。実はスクンビット通りのソイ34の手前でバイタク (バイクタクシー) が大挙いたのでそれを利用するべきでした。

ソイ34に入ると車通りは少しあるものの人通りは少なく、かなり暗いので少し不安になります。まあバンコクではこの程度の所が危険なことはあまりないのですが。

それよりも暑さが尋常ではありません。到着した17時ころ、機内アナウンスでは気温は33度を言っていましたが、20時半でも軽く体感で30度はあります。

大粒の汗のかきながらも数分歩いて「タリンプリン」を発見。

中はかなり広いようです。満席で入れないかが少し気がかりでしたがぐるっと回って玄関に向かいます。

【 タリンプリン (Taling Pling) の地図】

25 Soi Sukhumvit 34, Khwaeng Khlong Tan, Khet Khlong Toei, Krung Thep Maha Nakhon 10110 タイ

トンロー駅から歩いて10分くらい。ソイの入り口まではトゥクトゥクの送迎サービスがあるそうなのでそれを利用するかタクシーで行くほうが良いかもしれません。暑さが苦手な方は。

「タリンプリン (Taling Pling)」の外観・内観とメニュー

バンコクの中心街にあるのに広大な敷地。車を停めるスペースも十分です。その先に大きな建物が見えます。

中へ入ると広いスペースが見えます。少なくとも中に入れないことはなさそうです。

フレンドリーな感じの女性給仕長?みたいな雰囲気な人が席へ案内してくれます。

タリンプリン ほとんどのメニューは売り切れだった

YouTubeで見たマッサマンカレーを頼むつもりでしたがタリンプリンはメニューが豊富です。大げさでなくでなくなんでも揃っている感じです。

とりあえずマッサマンカレーと空芯菜炒めを頼もうとさきほどの女性を呼びます。するとマッサマンカレーは売り切れとのこと。

マジか?気を取り直して空芯菜を頼むと”Sorry.”

あらら。

そこで適当に「タイ風えびのすり身揚げ」や「ガイヤーン」を指差すと”Sorry.”

おいおい、何があるんだよ、と思ったら。”OK, I can recommend you.” と言って勧められたのがフィッシュボールカレー。グリーンカレーのようです。

ただフィッシュボールは、香港でフィッシュボールヌードルを何度か食べました事がありますがそこまで美味しくなかったので避けたかったのですが、結局それしかないようです。

諦めてフィッシュボールカレーとシンハービールを頼みました。

ただいつもご飯では芸がないとロティ (油で揚げたクレープのような食べ物) を頼みましたが返事はやはり “Sorry.” 。

おとなしくご飯を頼みました。

眼の前の大テーブルには日本人の集団が。10人以上いたと思いますが陽気に盛り上がっています。

 

 

タリンプリンで頂いたフィッシュボールカレー

大量に汗をかいた後なのでシンハービールが美味しかったのは言うまでもありません。よく冷えていませした。

そしてフィッシュボールカレーが到着します。

さてグリーンカレーです。

タイ現地で食べるグリーンカレーは辛いこともありますが、全く辛くないこともあり決まりはないように思います。

しかしタリンプリンのグリーンカレーはかなり辛いです。スパイスが強めに効いている感じで美味しい辛さですがそれにしてもかなり辛いです。

そしてフィッシュボールです。海老のすり身や蟹のすり身は美味しいし、もちろん鶏のすり身も美味しいですが、魚はイマイチです。というか魚というよりかまぼこのような食感です。

フィッシュボールは辛くないので辛さの緩和にはなりましたが。

あと、あまり嫌いな食材はないのですが大粒のグリーンピースはあまり美味しく感じませんでした。なくても良いのではないでしょうか?

とうことで残念ながらフィッシュボールカレーはイマイチでした。

会計は388.41タイバーツ。日本円だと1,400円くらい。雰囲気を考えたら安いというのはその通りだと思います。大人数できたらかなり安くなりそうです。

「タリンプリン (Taling Pling)」の営業時間、感想と食べログ採点

「タリンプリン (Taling Pling)」の営業時間

11:00~22:00

定休日 無休

無休のようですが自分のように21時頃に行くとほとんど売り切れのこともあるので注意が必要です。

「タリンプリン (Taling Pling)」の感想

・都会のど真ん中のオアシスという感じ。かなり豪華な一軒家。駐車スペースも広い。内装も天井高く装飾もよく居心地よし。

・広い庭がありそこでも食べられるようだった。

・遅い時間は売り切れに注意。

・高級感を考えるとリーゾナブルな料金と思う。

 

Taling Plingタイ料理 / プロンポン駅周辺)
夜総合点★★★☆☆ 3.5

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
shigeP
海外旅行と海外グルメが大好きなしげPです。今ハマっているのは香港。イギリス留学経験あり。ANAマイラー。これからも好奇心の趣くまま世界中旅したいです。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 海外旅行情報館 , 2019 All Rights Reserved.