Helpful Tips for Traveling

しげPの「東京たべある記」

HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス利用 車なし北海道旅日記2 札幌で海鮮丼ランチ+ホテルチェックイン

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
海外旅行が大好きなしげPです。特にアジアとヨーロッパが好き。イギリス留学経験あり(英検1級 TOEIC950)。ANAマイラー。メインブログが「東京たべある記」なので海外旅行でもグルメにはとことんこだわります。2019年、突如以前はほとんどしなかった国内旅行をするようになりブログのタイトルが危ぶまれています(笑)

HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス利用 車なし北海道旅日記 Day1 札幌で海鮮丼は第一候補にふられる ホテルチェックインまで

新千歳空港から札幌まで

無事にHOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスをゲットし、明日の稚内への指定席券も入手。

後はのんびり札幌へと言いたいところだが、少しだけ慌て気味にエアポート快速に乗る。

札幌に行ったらどうしても食べたい海鮮丼があったのだ。宝石盛りと称される映え必至の海鮮丼である。

旅行といっても本職?はグルメブロガーなのでこれは絶対に食べてみたい。もちろん写真も撮りたい。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

海さくら蝦夷海-EZOUMI えぞうみ【札幌・海鮮丼】(@ezoumi_1_3)がシェアした投稿

この海さくら蝦夷海なる店、最近移転したらしく情報が錯綜しているのだが、どうやら現在は札幌駅の近くにあるらしい。

生まれて初めての札幌なので札幌駅に近いのはありがたい。他にも候補があったが駅から離れた所が多かった。いや、それより何よりももエビのおっ立った宝石盛りが食べたい。

エアポート快速に乗車。12時半くらいには札幌に着くようだ。店の営業は14時までだからなんとかなるだろう。

しかし、この店に関してどのくらい混むかとか、いつ売り切れになるかなどの情報がないのが不安であった。

さて、エアポート快速であるが結構停車駅が多い。空港から市内専用というより市民の足として普通に利用されている。

停まる駅では駅がボロいと感じることが多かった。結構しっかり錆びついているのである。

以前飯田から豊橋まで「特急伊那」に乗るにあたり事前にYou Tube番組を見たことがあった。その中でJR東海の金満?ぶりに関心しているようなコメントがあった。

乗客が少ない特急なのに設備が良いというような事を言っていた。要は東海道新幹線の莫大な収益がJR東海全体に行き渡っていて伊那号もその恩恵を受けているというもの。

裏を返せばそれができないJRが存在するという事。JR北海道は新千歳空港から札幌駅に向かうドル箱路線の駅でも駅の修繕費が簡単には出ないのか。大変だな。そうこうしているうちに列車は札幌に到着。

アクセスが悪くて有名な新千歳空港だがそれほどひどいとは思わなかった。40分くらいか。羽田には負けるが、成田には楽勝である。

海さくら蝦夷海の悲劇

札幌駅を降りて異変に気づく。結構半袖だと寒いな。しかも少し雨まで降っている。気温は21度だから普通は半袖で大丈夫なはずだけど。

今回の旅行にあたり半袖を多めに持っていくか長袖を多めに持っていくかで迷ったが、結局半袖を多く持っていくことにした。7:3くらいだろうか。いくら北海道でもまだ夏だろうと思ったが早くもその見通しが甘かったことを予感する。

JR55ビル。その前にSapporo55ビルがあって少し迷ったけど無事発見。7Fに蝦夷海があった。

12時40分くらい。高校生の4名組が座って待っていたけどそれくらいなら全然苦にならない。店員に来意を告げて自分も高校生の後に続く。

10分くらい待って高校生たちが入店。よし次だと思っているときに悲劇が襲った。待っている客に店員が「ただいま宝石盛り売り切れました」と告げたのである。なんてこった。

他のメニューは残っているようだったが即座に店を後にする。自分の後に並んでいた男性も同じ行動を取った。そうだよね。

しかし次に行くところは決まっていない。どうしよう。

二条市場の魚屋の台所へ

駅に戻りiPadを取り出す。海鮮丼特集を見返すが行けそうなのは二条市場の魚屋の台所という店。

駅でいうと「大通」。札幌の隣駅である。

ただこの店はグーグルマップで「値上がりがひどい」「観光客向け」といったものも多く、絶対に行きたい店ではなかったが選択肢はない。

地下鉄の札幌一日乗車券を購入して南北線で一駅大通へ。

しかし、この大通、札幌の地下鉄全3線が乗り入れており複雑この上ない。出口は30番代まである。

適当に地上に出るとテレビ塔があった。かろうじて傘が要らない程度の雨が降っている。

降りた所は店からは近くなくグーグルマップを頼りになんとか二条市場まで到達。

魚屋の台所もなんとか見つけることができた。

魚屋の台所で海鮮丼とウニー思ったよりも良かった

店の作りは安っぽい感じだが、店員さんは親切。メニューを説明してくれる。

ウニ丼はなんと5,500円。食べログの写真で見たウニ丼のメニューは3,500円だったが。。本当にうまいウニなら5,500円もあるだろうが、外れた時のダメージが大きすぎる価格だ。

結局おまかせ海鮮丼(1,750円)とウニ(1,200円)を別皿で注文。

おまかせ海鮮丼は感動するような美味しさはないが、心配したほどではなく。やや蟹がしょぼかった気がするけど。

ホタテ、サーモンなどが美味。

ウニは甘くてとろける食感が最高。

これならウニ丼にしても良かったかな。

4,000円近く払ったので大満足ではないが、滑り止めとしては上々だった。

二条市場からからくさホテル札幌へ

地図を見ると歩けそうだったので徒歩でホテルに向かう。

しかし雨はまだしっかり降っている。そんな時に見つけたのが狸小路なるアーケード。

その存在は飛行機の中で知ったのだが、かなり長い商店街のようだ。しかもラッキーなことにからくさホテル札幌にも面しているらしい。

こちらはメインでないもののからくさホテル札幌の入り口。

時刻は14時すぎ。チェックインできるか心配だったが、やはり無理だった。

ウェルカムドリンク付きのような事が書いてあったのでなんだと思いきや、今までランチの食堂営業していたスペースでドリンクが無料で飲めると説明される。

コーヒーに軽いおつまみ、チョコレートなどもあった。

雨も降っているしここで15時まで待って、チェックインしてから外出することにした。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
海外旅行が大好きなしげPです。特にアジアとヨーロッパが好き。イギリス留学経験あり(英検1級 TOEIC950)。ANAマイラー。メインブログが「東京たべある記」なので海外旅行でもグルメにはとことんこだわります。2019年、突如以前はほとんどしなかった国内旅行をするようになりブログのタイトルが危ぶまれています(笑)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 海外旅行情報館 , 2022 All Rights Reserved.