Helpful Tips for Traveling

しげPの「東京たべある記」

クレジットカードを作らないでポイントやマイルを貯めるのは可能か?

shigeP
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
shigeP
海外旅行が大好きなしげPです。特にアジアとヨーロッパが好き。イギリス留学経験あり(英検1級 TOEIC950)。ANAマイラー。メインブログが「東京たべある記」なので海外旅行でもグルメにはとことんこだわります。2019年、突如以前はほとんどしなかった国内旅行をするようになりブログのタイトルが危ぶまれています(笑)

旧ブログしげP旅行記で「ANAの陸マイラーになりました」 という記事を書いたのが2017年10月20日。

今回は一年経った経過を報告したいと思います。とにかく色々な事がありました。

(そういえば最近陸マイラーという言葉をあまり使わなくなりましたね。単にマイラーとかANAマイラー、JALマイラーあたりが普通になってきたのかな?)

ポイントを貯めるにはクレジットカード、FX、不動産投資、保険の相談などが高ポイント案件ですが、この一年でこれらの中で使ったのはクレジットカードを1枚発行したのみ。 クレジットカードをあまり発行しないのでマイルを貯められるか?というのが自分が設定したテーマですが、この答はこの一年に限ってはYESだったと思います。

陸マイラーになって一年。現在のマイルとポイントは?

2018年10月25日現在

ポイントサイト・サービス名保有ポイント数実質ポイント数ANAマイル(換算)
ANAマイル87,645
メトロポイント20,35020,35018,315
ワールドプレゼント6,34731,73525,705
ハピタス3,8473,8473,116
ポイントインカム33,0423,3042,676
ちょびリッチ3,1251,5621,265
GetMoney35,4413,5442,870
ファンくる17,9201,7921,451
モッピー14,98714,98712,139
合計 155,182 マイル

実質ポイントは10ポイント1円、2ポイント1円などを1ポイント1円に換算したもの。

換算値はメトロポイントは✕0.9。その他は✕0.81 (LINEポイント+メトロポイント経由)です。

さて現在の実質マイル数は15万マイル強。この一年に香港にANAのビジネスクラス行った時に35,000マイル使ったので、この一年でざっくり18万マイルくらいは貯まった感じです。

ではクレジットカードを1枚しか発行せずにどうやってマイルを貯めたかを説明したいと思います。

ポイント獲得ナビ マイラーでこれを知らないと人生損してる!

どうやってマイルを貯めたかを話す前にポイントを貯める強力なパートナーを紹介したいと思います。

その名もポイント獲得ナビ。

この一年で何時頃始まったのかは正確には思い出せませんが、たまたまベータ版だった頃に発見し、あまりに便利なので使いまくっています。

ポイント獲得ナビは簡単にいうとポイントサイト間のポイント数を一括で比較してくれるというもの。

例えば今、ヤフージャパンカードを発行したいと思っていると仮定しましょう。

ヤフーカードの発行ポイント1つとっても上は6,000ポイントから下は3,240ポイントとこれだけ違いがあります。

これは便利でしょ!?

ポイントサイト全ていう訳ではないようですが、主要なものはほぼ揃っていると思います。

[ ポイント獲得ナビが一括検索できるポイントサイト ] i2iポイント
ECナビ
GetMoney!
Gendama
すぐたま
ちょびリッチ
ドットマネー(PC版)
ドットマネー(スマホ版)
ハピタス
ポイントインカム
PointTown
マイボンバー
モッピー
MOBATOKU
ライフメディア
LINEショッピング

また、Yahooショッピング。どうせ一律に1%だろ思っていませんか?違いますよ。

ほら、GetMoney!だけは2%。同じ買い物をしたらこちらを使わないと損ですよね!

ただポイント付与は日々変わります。GetMoney!だからいつも2%ではありません。

なので、ネットで買い物をする時はすべてポイント獲得で調べてから、最適なポイントサイトを経由して買うようにしています

また、あるサイト(商品)がポイント付与自体をやめてしまうこともありますが、その場合ポイント獲得ナビには何も表示されないので、それを調べるのに便利です。

ポイント獲得ナビで、たまに古い情報がそのまま表示されることもありますが、精度は日々向上している印象です

しげP

どうやってクレジットカード発行に頼らずに18万マイル貯めたのか?

マイラーをやっていると時にとんでもないお得な案件に当たることがあります。これをマイラーの世界では祭りと呼んでいるようです。

この一年で一番の祭りは何と言ってもネスカフェアンバサダーでしょう。アンバサダーだけでなく、ネスカフェ自体が祭りだったような感じがあります。

乗れなかったネスカフェアンバサダーの祭り

こちらの記事で以下のような事を書きました。

2017年の11月28日にはネスカフェアンバサダーのポイントが640,000pt = 32 ,000円相当(ポイントタウンは通常ポイントとの比率が20:1) になったことがありました。ソラチカの0.9倍ルートなら28,800ANAマイル。ほぼシンガポールにいけちゃいます。

しかも初期費用は5,000円弱。解約するとマシンの郵送料がかかりますが、それも1,000円で済むという。すぐに解約してもざっくり32,000円-6000円で26000円の儲けです。ANAのシンガポール便は60,000円以上かかるので、これだともっとボロ儲けですね。

しかし自分はこの祭りにはのれませでした。アンバサダーになったのに未だに(2018年10月25日)ポイントがに付与されていません。

ポイントタウンには18年1月くらいから毎月確認メールを出していますが「調査中」の回答しかもらえず。以前は毎月確認メールを出していたのですが、同じ回答なのでもうやめました。

ポイントタウンは恐ろしく不誠実かつ不親切なポイントサイトです。

あまりに埒が明かないのでアンバサダー経由でネスカフェの営業の人に連絡を取りました。とても親切な人でしたが、ネスカフェ自体はポイントサイトの実態を把握しておらず、どうにもならないとのことでした。

しげP

乗りまくったEPARKの祭り。EPRAKとは?

一方でポイントを稼ぎまくったのはEAPRK。全体の半分くらいはEAPARKから稼いだと思います。

ところでEARAKとはなんぞや?という感じですが、リクルートの二番煎じを狙った集客ビジネスの会社?という感じです。一時期会員数は2,000万!を突破したと大々的に宣伝しておりました。

EPARKとは
飲食店・病院・美容院・時間貸駐車場・エステサロンなどの予約サイト。

経営母体は21世紀変わり目のITバブル期に悪名をはせた光通信(東証一部9435)。

これを読んでいる人はそこまで経営母体には興味がないかな?興味のある方はどうぞ。EPRAKの社長の玉村剛史氏は今でも光通信の社長です。光通信臭は極力出さないようにしているみたいですが。

行くだけで6000ポイント!ERARKからだリフレ

今年前半に祭りと大騒ぎになったのがEPARKからだリフレ。整体や鍼灸などに行くだけで利用料に関わらず6,000ポイント!という時期が数ヶ月続きました。

つまり診療料が2,500円でも6,000ポイントもらえるのでまるまる大儲け。

ただし1つの施設につき一回しか行けないという条件がありました。

また1施術が10,000円~みたいな店も多く、そもそも6,000円以内は少ないので選択肢はあまり多くはありませんでした。

結局5回くらいしか行けませんでいしたがこれだけで30,000ポイントは稼いだことになります。

現在もポイント獲得ナビにはEPARKからだリフレは3,000ポイントくらいで出てきますが、EPARK自体を初めて使う人だけに限定されています

しげP

余談ですが、この祭りの最中に行ったカイロプラクティックが良い感じなので、以降ずっと通っています。(ポイントは付きませんが)

オーナーによると、EPARKの祭りの最中は問診票に何も書かないみたいな不審な客(ポイントゲッターに決まってますが。。)が多くてとてもやりにくかったと申しております。汗。

EAPRKビューティー

EPARKからだリフレの後に始まったのでEPARKビューティーの祭り。平均して美容院に行くだけで3,500ポイント!の高還元。

最近までやっていましたが、多分10月に入ってパタッと終わりました。現在は750ポイントです。これでは行く気がしませんね。

こちらも1美容室1回限りという条件があったので、品川区を中心に様々な美容室に行きました。6回くらいかな。口コミを書くとさらに500ポイントもらえたので24,000ポイントくらい稼いだ事になります。

平均してカット5,000円くらいの店に行きました。近所の1,300円カットのオヤジが結構上手なんですが、6回中明らかにこのオヤジより上手だった人は2人だけでした。

しげP

EPRAKグルメ

こちらは「ファンくる」という覆面調査・ミステリーショッパー 、わかやすく言うと飲食モニターサイト経由です。こちらのポイントも他のポイントサイト同様に使えます。

EPARKグルメは飲食代金の100%(上限2,160円分)というモニターをやっていて、おそらく10回くらいは行ったと思います。当時は1人予約も可でした。

ただ、こちらから申し込んだ店で、美味しかった、良かった店はほとんどなく、姉妹サイトの「東京たべある記」にほとんど貢献しなかったばかりか、Tweetすらしたくない店ばかりでした。

現在もファンくるで同様の企画をしていますが、予約は2名からです。2名で2,160円引きではたいした値引きになりません。

しげP

ファンくる、ちょびリッチなどは飲食モニターをやっていて、最近はハピタスも始めたようです。

マイラーのサイトではポイント(マイル)を効率的に貯める手段として飲食モニターを勧めているのが普通ですが、個人的には飲食モニターは味は一切不問な人以外には向かないと思います。

(優良飲食店がモニターを募集していのを一度も見たことがありません)

EPARK祭りを終えて

たくさんポイントを稼がせて頂きましたが、2018年10月現在EPARKで祭りと言えるものはありません。

そして、問題なのはEPARK以外にも祭りがありません。1つの祭りが終わればどこかで新しい祭りが始まるものという感じで捉えていましたが、現在は一休みです。

普通の買い物で稼いだポイント

こちらは探せば意外なところからポイントが貰えます。

Yahooショッピング、ヤフオク、楽天、アマゾン

ヤフーショッピングは1%が基本ですが、先程のGetMoney!のように2%の事があるので買う前は必ずポイント獲得ナビを利用しています。

ヤフオクは出品は1%ですが、落札は1.3%になることがあります。

楽天は1%以外に見たことがありません。ヤフーショッピングの方がポイントが良いことが多いため使う機会がこの1年で極端に減りました。

Amazonはセゾンカードあるいは三井住友カード経由で0.5%です。

ただしモッピーの発行している「POINT WALLET VISA PREPAID」を使えば2%~3%のモッピーポイントがもらえることが、マイラーさんたちのブログで話題になっています。今度作ろうかな。

ハピタス堂書店、eBook

本はハピタス堂で買います。

一時期は一般書籍がハピタスポイント7%、電子書籍(eBook経由)が10%でした。

現在では電子書籍はそのままですが、一般書籍は3%になってしまいました。少し残念ですが、それでも3%はお得です。

旅行、一休レストラン

海外旅行時のホテル予約はAgoda、Expedia、ブッキング・ドットコムなど3%~5%くらいで変動します。ポイント獲得ナビは絶対にチェックです。

ビスタプリント、ラクスル、お名前.com、エックスサーバー

印刷関係もポイントがつきますが、時期によってないこともあり安定していません。名刺はビスタプリントで頼むのですが、10%くらいつく事があります。

お名前.comは60円くらい。

エックスサーバーはポイントが付かないと思っていたのですが、今見ると「.money」で2,286ポイントつくようです。年末だからでしょうか?

いずれにしてもどんな商品でもネットでお金を払う前にはポイント獲得ナビでポイントがもらえるか確認する癖を付けた方が良いと思います。

なんでも酒やカクヤス

水1つでも無料で配送してくれるカクヤス。

近所にあり、お店の人ともなじみですが、いつもポイントサイト経由で注文します。最低でも1%、多いと2.7%ということもありました。

ビックカメラ、ヨドバシカメラ

ビックカメラは最近2.7%と高還元です。

ヨドバシはいつからかポイントがつかなくなりました。よってヨドバシで買い物をしなくなりました。

唯一発行したクレジットカード

三井住友のエブリプラスカードです。三井VISAのスタンダードなカードですが、年会費永久無料。発行するだで15,000ポイントもらえました。

会費無料でこのポイントは最高レベルではないでしょうか?これくらいの案件があれば今でもすぐに飛びつきますが。

これから一年でもクレジットカード発行に頼らず18万マイル稼げるか?

祭りがあるかどうかにかかっています

これからもガツガツせずに、美味しものがあったら頂くくらいのスタンスでゆるくマイラーをやっていこうと思っています。

クレジットカードはすでに陸マイラーになる過程でたくさん作りましたし、10枚も20枚も持っているのは何かおかしな気がするんですよね。整理も面倒だし。

いずれにせよ、このマイラーの世界はとんでもなく几帳面な人に向いているんですよね。自分は極めるのは無理です。

この記事を書いている人 - WRITER -
shigeP
海外旅行が大好きなしげPです。特にアジアとヨーロッパが好き。イギリス留学経験あり(英検1級 TOEIC950)。ANAマイラー。メインブログが「東京たべある記」なので海外旅行でもグルメにはとことんこだわります。2019年、突如以前はほとんどしなかった国内旅行をするようになりブログのタイトルが危ぶまれています(笑)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 海外旅行情報館 , 2018 All Rights Reserved.