Helpful Tips for Traveling

旧ブログ「しげP海外旅行記」へ

タオルミーナの「ギリシャ劇場」世界一美しい!と文豪ゲーテが絶賛

shigeP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
shigeP
海外旅行が大好きなしげPです。特にアジアとヨーロッパが好き。イギリス留学経験あり(英検1級 TOEIC950)。ANAマイラー。メインブログが「東京たべある記」なので海外旅行でもグルメにはとことんこだわります。2019年、突如以前はほとんどしなかった国内旅行をするようになりブログのタイトルが危ぶまれています(笑)

タオルミーナのギリシャ劇場 (Il Teatro Greco) とは?

【 タオルミーナのギリシャ劇場 ( Il Teatro Greco ) 】

・タオルミーナの町中と言ってよい場所にあり、タオルミーナの象徴と呼ばれている。

・元々はギリシャ人によって建設されたが、古代ローマ時代にローマ人よって闘技場に改築された。

・収容人数は約5,000人。シチリア島の中ではシラクーサのギリシャ劇場劇場に次いで二番目の大きさ。

・壮大なパノラマが鑑賞できるためここを訪れたドイツの文豪ゲーテは、自著”イタリア紀行”で「この劇場から見るパノラマは世界一美しい」「完璧な1枚の絵」と称賛。

・マッツァーロ海岸やエトナ山も見ることができる。

・現在も、映画祭、コンサート、オペラ、ファッションショーなどが開催されている。

この日の午前中はカステルモーラからマドンナデラロッカへ。

マドンナデラロッカから見たギリシャ劇場

 

マドンナデラロッカからは間近にギリシャ劇場を見ることができました。

また宿泊したホテルイザベラのバルコニーからもギリシャ劇場が見えました。タオルミーナでは現地まで行かずとも身近な存在です。

最初見た時は「おおっ、あれがギリシャ劇場か」と思ったものですが、見慣れるにつれ「意外にショボいのでは?」と思うようになってきましたが、タオルミーナに来てギリシャ劇場に行かないわけには行きません

まださんさんと太陽が降り注ぐ午後の暑い時間にギリシャ劇場を目指します。この時間の方が海が海が綺麗に見えることは学習済です。

さて、ギリシャ劇場は予想とは違って?素晴らしいところだったのでしょうか?

ギリシャ劇場の入場料と営業時間

タオルミーナのメインストリートウンベルト通りのメッシーナ門からほど近いところにからヴィットリオ・エマヌエーレ広場(Piazza Vittorio Emanuele II) があります。

そこをまっすぐ進むとギリシャ劇場通り(Via Teatro Greco)です。

滞在3日目だったこともあり、この辺の地理にはすっかり詳しくなりました。町が小さいと馴染むのも早いですね。

ギリシャ劇場通りは右側はお土産屋、左側は屋台という感じでした。この道を数百メートル歩くとギリシャ劇場が見えてきます。

チケット売り場が見えてきました。

【 タオルミーナ ギリシャ劇場の入場料と営業時間 】

・入場料 大人10ユーロ 子供 5ユーロ (2018年8月現在)

・開園時間は一年中9時だが、閉園時間は16時~19時と季節によって異なる。
(5月1日から8月31日までは19時まで)

 

 

ギリシャ劇場の中の様子は?

まず目に飛び込んできた光景はコンサートの設営準備。

歴史的建造物を見に来てこれだと少しテンションが下がります。

古代の劇場がそのまま使えるといっても椅子の一部はプラスチック製です。

階段を昇っていきます。

おおっ、海が見える。半島も良い感じです。自然の景観を活かした作りになっています。これをゲーテは称賛したんですね。

ただあまりに人工物が目に入るのが興ざめではあります。

ギリシャ劇場から見た絶景パノラマ

高台からなので海がとても綺麗に見えます。

十二分に美しい光景ですが、午前中にカステルモーラとマドンナデラロッカから見てきた光景なのでそこまで感動はありませんでした。先に行ったらもっと感動したと思います。

ギリシャ劇場から見たマドンナデラロッカ

 

そのマドンナデラロッカは綺麗に見ることができました。

暑さゆえ長居するような感じはなく、1時間くらいでギリシャ劇場を後にします。

【 タオルミーナ ギリシャ劇場の感想 】

・絶景のパノラマが楽しめるという噂は本当

・建造物はイマイチという予感も正しかった。(人工物が多すぎすのは興ざめ)

・ギリシャ劇場の野外コンサートは機会があったら行ってみたい。(夜の照明が美しいはず。雰囲気が素敵なので良い思い出になりそう)

・時間がなかったら行かなくも良いかも。
(個人的にはマドンナデラロッカの方が満足度が高いと思う)

ギリシャ劇場の行き方と地図

イタリア 〒98039, Provincia di Messina, Taormina, シチリア島

一応地図を貼っておきますが、エマニュエーレ広場の近くです。狭いタオルミーナの中心部に近いので迷うことはないと思います。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
shigeP
海外旅行が大好きなしげPです。特にアジアとヨーロッパが好き。イギリス留学経験あり(英検1級 TOEIC950)。ANAマイラー。メインブログが「東京たべある記」なので海外旅行でもグルメにはとことんこだわります。2019年、突如以前はほとんどしなかった国内旅行をするようになりブログのタイトルが危ぶまれています(笑)







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 海外旅行情報館 , 2018 All Rights Reserved.