Helpful Tips for Traveling

しげPの「東京たべある記」

【シンガポールのお勧めホテル】お手頃価格で立地最高!「イビス ベンクーレン」

shigeP
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
shigeP
海外旅行が大好きなしげPです。特にアジアとヨーロッパが好き。イギリス留学経験あり(英検1級 TOEIC950)。ANAマイラー。メインブログが「東京たべある記」なので海外旅行でもグルメにはとことんこだわります。2019年、突如以前はほとんどしなかった国内旅行をするようになりブログのタイトルが危ぶまれています(笑)

ホテルが高いシンガポール これまで自分が泊まったホテルは?

安全で清潔。娯楽も豊富で観光地も見所満載。食べ物は美味しい上に価格も手頃なシンガポール。

唯一の欠点はホテルでしょうか?とにかく高い。

1万円くらいでまずまずのホテルを探すのは至難の技。ホテルに関しては日本より全然高いと考えて間違いありません。

シンガポールには今まで3回訪問。

最初に宿泊したホテルはMRTサマセット付近のコンコルドホテル。15年以上前ですが、13,000円くらいだったかなぁ。日本の並のビジネスホテルよりもしょぼくて驚きました。

2回目はオーチャードロードのヒルトンホテル、

これはたまたま楽天トラベルでキャンペーンをやっていて18,000円くらい。バスタブも付いていて流石にヒルトンでしたが、通常は軽く2万円を超えるはず。

3回目はMRTノベナ駅近くのオアシアホテル。

とてもきれいなホテルでノベナ駅に直結。ノベナ駅はオーチャードロードから2駅でまあまあ便利でしたが、1泊16,000円くらい。当然のように風呂は付いておらずシャワーのみ。

うーん。この値段で風呂なしはないわなぁ。

ということで、今回はシンガポールの安ホテルで有名なフレグランス系のホテルに泊まることも検討していたのですが、安いだけあって旅行サイトのコメントを読むと否定的なコメントも目立ちます。うーむ。

更に安いホテルで調べてみるとと「イビス シンガポール オン ベンクーレン (ibis Singapore On Bencoolen)」というホテルが見つかります。

そうイビスは大型ホテルチェーンのアコーホテルズが展開するエコノミーホテルで、日本人にも馴染みの深いブランド。これが1泊コミコミで1万円くらいでした。

イビスなら無難かな?と思い予約したのですが、色々な意味で最高のホテルでした。シンガポールで初めてまた泊まりたいと思うホテルを発見した感じです。

なお、英語の発音は「イビス」ではなく「アイビス」なので現地ではお気をつけ下さい。

 

 

「イビス シンガポール オン ベンクーレン (ibis Singapore On Bencoolen)」が最高だと思った理由

①価格

自分が泊まった日は込み込みで1万円くらいでした。ホテルの価格は季節によって変動するのでプラスマイナス数千円はあると思いますが、シンガポールとしてはかなりお手頃な価格です。

特に1人旅やビジネスマンの出張、カップルでもホテルにあまりお金をかけたくない人に向いていると思います。

②設備

設備は後で写真を交えて詳しく説明しますが、必要なものはほぼ揃っている感じでした。特別に新しい訳ではありませんが、十分に清潔。シャワーの水圧も十分でお湯もしっかり。

バスタブはなくシャワーなのが残念ですが、高級ホテルでもバスタブなしがあるくらいのシンガポールなので仕方なしですね。

③MRTが数駅使える立地が最高

最寄り駅のBencoolen(ベンクーレン)は徒歩数分。ただMRTが2線通っていて何かと便利なBugis(ブギス)駅は徒歩5分くらいで主にこちらを利用しました。

空港へMRTで往来する場合も緑のMRT(East-West Line)が使えるので乗り換えが楽です。

行きはGrabのタクシー、帰りはMRTを利用しました。

チャンギ国際空港からアイビスホテルまでは17 SGD (1,310円) でタクシーでも高くないですね。

④食事

とにかく賑やかなブギス地区。食べる場所は大げさでなくいくらでもあります。

自分が行ったのは「ブギスジャンクション」にあった「ヤクン・カヤトースト」。

フードコートもいくつか見かけたし、日本のラーメン屋などもありました。

またイビスホテルのすぐそばにセブイレブンもありました。

⑤徒歩で観光ができる

こちらの記事で詳しく解説しましたが、イビスホテルからアラブストリート、チャイムス、ラッフルズホテルなど1キロ圏内。

サルタン・モスク@シンガポール

サルタン・モスク@シンガポール

 

アラブストリート付近にあるサルタン・モスクもぶらっと散歩がてら行くことができました。

 

agodaで イビス シンガポール オン ベンクーレン を予約するのはこちらからどうぞ

Expediaで イビス シンガポール オン ベンクーレン を予約するのはこちらからどうぞ

HISで イビス シンガポール オン ベンクーレン を予約するのはこちらからどうぞ

「イビス シンガポール オン ベンクーレン」の外観、受付、ブギス駅から見た光景 (地図あり)

こちら正面から見た「イビス シンガポール オン ベンクーレン」。

この写真から見て左側にセブンイレブンがあります。

雨が降っていても濡れずに行けますね。

受付はこんな感じ。特に素晴らしいサービスというほどではありませんが、不満はまるで感じませんでした。

リクエストには気軽に応じてくれます。

MRTの駅構内にあったブギス駅付近の地図。

赤く囲ったのがイビスホテルで駅からさほど離れていない事が分かります。

ブギス駅からも少し見づらいですが見ることができます。

赤い太枠で囲ったところがイビスホテルです。

Google Mapを載せておきます。Google Mapでも数値は4.2と高評価ですね。

170 Bencoolen St, シンガポール 189657

 

 

「イビス シンガポール オン ベンクーレン」の部屋の様子、設備

ベッドはこんな感じ。

1人では十分な大きさ。2名でもなんとかなる感じ。

ちなみに1番安い部屋です。

給湯器があって、コーヒー、紅茶が飲めます。

右にはアイロンも。

飲料水はこのような形で置いてありました。

もちろん金庫やハンガーもあり。

スーツケースを置ける場所があったのも○。

作業する机もあるし本当に必要なものが一通り揃っている感じ。

ちなみに目の前は南洋芸術学院 (Nanyang Academy of Fine Arts (NAFA) )。

美術系の高等専門学校のようです。

そして洗面所。

シャワーは石鹸、シャンプー付き。

洗面所は石鹸、ティシュ、ドライヤー、タオル付き。

本当に必要なものだけがシンプルに揃っています。

いかがだったでしょうか?自分は「イビス シンガポール オン ベンクーレン」かなり気に入りました。

やはりホテルがバカ高いシンガポールでかなりお手頃な価格が嬉しいですね。自信を持ってお勧めできます。

 

agodaで イビス シンガポール オン ベンクーレン を予約するのはこちらからどうぞ

Expediaで イビス シンガポール オン ベンクーレン を予約するのはこちらからどうぞ

HISで イビス シンガポール オン ベンクーレン を予約するのはこちらからどうぞ

 

この記事を書いている人 - WRITER -
shigeP
海外旅行が大好きなしげPです。特にアジアとヨーロッパが好き。イギリス留学経験あり(英検1級 TOEIC950)。ANAマイラー。メインブログが「東京たべある記」なので海外旅行でもグルメにはとことんこだわります。2019年、突如以前はほとんどしなかった国内旅行をするようになりブログのタイトルが危ぶまれています(笑)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 海外旅行情報館 , 2020 All Rights Reserved.