Helpful Tips for Traveling

しげPの「東京たべある記」

シンガポールのお粥と言えば「真真粥品」コスパ最高で美味しい朝食 マックスウェルフードセンター

shigeP
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
shigeP
海外旅行が大好きなしげPです。特にアジアとヨーロッパが好き。イギリス留学経験あり(英検1級 TOEIC950)。ANAマイラー。メインブログが「東京たべある記」なので海外旅行でもグルメにはとことんこだわります。2019年、突如以前はほとんどしなかった国内旅行をするようになりブログのタイトルが危ぶまれています(笑)

マックスウェルフードセンターの真真粥品 (ZHEN ZHEN PORRIDGE) とは?

香港で一番美味しいのは飲茶でなくお粥だと思っています。

サラッとしたインディカ米がとろとろに溶け込んでいて動物系や魚介の出汁がしっかり効いている。日本のお粥しか知らない人はその違いに驚くと思います。

美味しいお粥を求めて東京でも色々な店に行きましたが香港の味に一番近いのは錦糸町の「カユデロワ」。

ここはすごく美味しいですが、横浜中華街の広東料理の有名店でも香港のお粥に大きく劣ります。香港以外で美味しい香港粥(広東粥)を食べるのは至難の業。

ところでシンガポールと香港は共通点が多いことを意識された事はありますか?

どちらも世界的な金融センターで観光都市というのが分かりやすい共通点ですが、実は人種も似ています。

シンガポールの人口の7割以上が海を渡ってきた華人ですが、それも福建、潮州、広東、客家、海南島などほぼ中国南部と言って良いでしょう。香港も元々は広東の一部ですから料理も似ていて当然。

ということで、前回シンガポールに来た時は美味しい広東粥を求めて、超有名店とうい「阿昌粥 (Ah Chiang’s Porridge) 」に遠征しました。

しかし結果は期待外れ。香港粥とは似てもにつかぬものでした。

さて、今回はシンガポールでお粥を食べるつもりはなかったのですが、前日マックスウェルフードセンターの「天天海南鶏飯」を訪問。

シンガポールNo.1と言われるチキンライスを堪能したのですが、マックスウェルフードセンターに行った際にここにもすごく有名なお粥の店があることを知ります。それが「真真粥品」。

数々の受賞歴のある地元でこよなく愛されている店とか。シンガポールNo.1のお粥と言う人も多いそうです。

うーん、気になるけど前回の事があったので絶対に行きたいというほどではなかったのですが、翌日の朝に起きると「やっぱり朝はお粥だな」とばかり自然に足はシンガポール中華街に向かっていました。

 

 

真真粥品の行き方、地図、営業時間

前日に続きMRTのChina Town駅からメイン通りを歩いていきます。

この日も人は少ない。いつもは人が多いところがここまでだと不気味なほど。

スリ・マリアマン寺院 (Sri Mariamman Temple)が見えてきました。ここを右折です。

左の奥に見える黄緑の看板がマックスウェルフードセンターの看板。

朝の9時半でしたが、フードセンター内も閑散としています。

 

 

真真粥品の外観とマックスウェルフードセンターの雰囲気

真真粥品は3列あるマックスウェルフードセンターの真ん中の列のちょうど真ん中と言える場所にありました。

黄色い看板なので目立ちます。

いつも天天につぐ行列店という噂ですが、この日は行列がありませんでした。

並ぶ前にいったんその辺のフルーツ屋でマンゴジュースを買うことに。

シンガポールではフレッシュなジュースが至るところで気軽に買えます。確か2 SGD (150円)でした。

さて、真真粥品に戻ります。

真真粥品のメニュー

真真粥品のメニュー

 

お粥は3 SGD (230円) から。やっす。国民の平均所得が1,000万円近くで日本の倍以上というシンガポールですが、庶民的になところで食べると本当に安いです。

魚、鶏、皮蛋(ピータン)は漢字でも分かります。どれも同じ値段なので全部入りにしました。

この後も食べる予定があったので一番小さいものにしましたが、十分な大きさがありました。

やにやら受賞した証もあります。

お箸にプラスプーン、ナプキン。

醤油や調味料など一通り揃っています。


1 Kadayanallur St, #01-54, シンガポール 069184

【 真真粥品の営業時間 】

5:30~14:30

定休日 火曜日

グーグルマップから引用しました。

 

 

真真粥品で頂いた魚と鶏とピータンのお粥

マンゴジュースも結構大きい。

さて、お粥ですが、米がとろとろではありますが、原型が分からないというほどではありません。

生姜にネギ、揚げたネギ?のようなものが載っています。

魚と鶏とピータンのお粥@真真粥店

魚と鶏とピータンのお粥@真真粥店

 

さて頂きます。

うん。出汁がほどよく効いていて美味しいです。具がたくさんの種類が入っているから色々楽しめて飽きません。

ただ塩分も全体としては程よいのですが、塩分が弱いところがあったり強いところがあったり結構適当な感じも。

「阿昌粥」よりは間違いなく美味しいですが、米のとろとろ具合や出汁に関しては香港のものには勝てませんね。

それでも鶏、魚、ピータンもしっかり入っており味変が楽しい。これが230円はやはり驚異のコスパ。

そしてマンゴジュースも安定の美味しさ。

生はやはりたまりません。庶民的なフードコートで500円もかかっていませんが、結構リッチな朝食になりました。

 

 

真真粥品の感想と食べログ採点

【 真真粥品の感想 】

・お粥は出汁も効いていて具材も豊富。自分のように香港粥にこだわる人以外は間違いなく満足できそう。自分も満足だったが絶品とまではいかず。

・それでもこのお粥が3 SGD (230円) は奇跡のコスパ。前日の天天もそうだが、マックスウェルフードセンターは本当にコスパが素晴らしいと思う。

ZHEN ZHEN PORRIDGE中華粥 / シェントン・ウェイ)

昼総合点★★★☆☆ 3.6

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
shigeP
海外旅行が大好きなしげPです。特にアジアとヨーロッパが好き。イギリス留学経験あり(英検1級 TOEIC950)。ANAマイラー。メインブログが「東京たべある記」なので海外旅行でもグルメにはとことんこだわります。2019年、突如以前はほとんどしなかった国内旅行をするようになりブログのタイトルが危ぶまれています(笑)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 海外旅行情報館 , 2020 All Rights Reserved.