Helpful Tips for Traveling

旧ブログ「しげP海外旅行記」へ

台北小籠包ランキング1位!中山国中の「杭州小籠湯包」へ行ってきた

shigeP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
shigeP
海外旅行と海外グルメが大好きなしげPです。今ハマっているのは香港。イギリス留学経験あり。ANAマイラー。これからも好奇心の趣くまま世界中旅したいです。

「杭州小籠湯包 (hang zhou xhao long bao)」とは?

今回の台北旅行のバイブルとして活用した「台湾ランキング&テクニック」 小籠包部門 第1位の店です。

第2位が誰もが知っている鼎泰豊。つまり杭州小籠湯包は鼎泰豊より上

これが気になったのも理由の1つですが、一番の理由は杭州小籠湯包の民生東路店が宿泊した中山国中駅近くの「シティインホテル(新驛旅店) 復興北路店」から5分くらいしか離れていなかったこと。

飛行機は15時半くらい前に台北松山空港に到着。MRTで1駅だったのでホテルには16時すぎには到着したのですが、16時半には早くも杭州小論湯包に到着していました。(早すぎや。。)

そうこの日の夜は2店舗訪問する予定。美食の街台北でぐずぐずしている時間はありません。

「杭州小籠湯包」の民生東路店の外観と内観

台北は本格的に訪問するのは初めてですが、道が比較的まっすぐで整然としていて分かりやすい。香港のように道に迷うことなく、杭州小籠湯包はあっさり見つかりました。

店は通りを少し右に入った所にあるようです。

おおっ、小籠包作っとる。めちゃテンションが上がります。

そして店内に入り少しびっくり。なんかモダンな感じじゃありませんか。

木をふんだんに使っていてとても雰囲気良いです

しかも空いている。ただ空いていたのは入った瞬間だけで、店を出る17時頃には早くもかなりの席が埋まっていました。人気店であることが伺えます。

「杭州小籠湯包」民生東路店のメニュー

小籠包

日本語ありです。台北の店はほとんど日本語がありました。

小籠包は8p160台湾元。(約580円。1円=3.7円で計算しています)

台北で高いのかどうか相場が分かりませんが日本と比較したら安い感じです。そして4pだと半額なのも良いですね。

それにしても種類が多い。どれも魅力的。いずれ時間をかけて全メニューを制覇したい気分に駆られました。

その他のメニュー

スープや麺類。

冷やし料理に一品料理。

炒飯に点心。

メニューはとても豊富で正直どれも美味しそうで、少し迷いましたが、小籠包8pに空芯菜、そして台湾ビールを注文しました。

 

 

「杭州小籠湯包」で頂いた小籠包・空芯菜・台湾ビール

最初にお茶と生姜が運ばれてきます。

お茶の?カップにお茶を注ぎましたが。何かおかしい。縦長の湯のみもあります。あれっ。

そうです、この横長のはスプーン用でした。汗。

台湾ビールで一人乾杯をします。久しぶりの台湾ビール。かなり薄いですがスッキリした旨味があり好きなビールです。

そして、先に空芯菜がきました。

大好きな空芯菜だが食べるのは久しぶり。日本だとやたらに高い空芯菜もアジアだとリーゾナブル。

しかし食べて少し違和感。にんにくでなく生姜なんですね。タイやマレーシアで食べるとにんにくがこれでもかと入っていて唐辛子もたっぷりな事がありますが、生姜だと上品な感じ。これも美味しい。

そして小籠包。これのために台北に来たは大げさ?

スプーンに載せて少し皮を箸でつっつきます。どばっとお湯が出てくると思いきや杭州小籠湯包の小籠包はそうでもないですね。

皮は少し厚めで餡はたっぷり。美味しいですが、感動とまではいきませんでした。クセがなさすぎるというか。。

他のメニューを頼めばまた印象は変わってくるんでしょうね。

「杭州小籠湯包」民生東路店の行き方と営業時間

105台北市松山區民生東路三段118號

MRT中山國中駅から徒歩8分。民生東路という大通り沿いにあって分かりやすいと思います。

なお、本店はMRT「中正紀念堂」駅出口5より徒歩約10分とのことです。

【「杭州小籠湯包」民生東路店の営業時間 】

11:00~21:00

無休

「杭州小籠湯包」の料金と食べログ採点

小籠包180元+空芯菜180元+台湾ビール40元+サービスチャージ40元で440台湾元でした。

サービスチャージがかかったのは少し意外でしたが日本円で約1,600円で十分リーゾナブルでしょうか。

杭州小龍湯包 民生東路店飲茶・点心 / 行天宮周辺)
夜総合点★★★☆☆ 3.5

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
shigeP
海外旅行と海外グルメが大好きなしげPです。今ハマっているのは香港。イギリス留学経験あり。ANAマイラー。これからも好奇心の趣くまま世界中旅したいです。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 海外旅行情報館 , 2018 All Rights Reserved.