Helpful Tips for Traveling

しげPの「東京たべある記」

HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス利用 車なし北海道旅日記4 すみれ本店 月と太陽ブルーイング すすきの

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
海外旅行が大好きなしげPです。特にアジアとヨーロッパが好き。イギリス留学経験あり(英検1級 TOEIC950)。ANAマイラー。メインブログが「東京たべある記」なので海外旅行でもグルメにはとことんこだわります。2019年、突如以前はほとんどしなかった国内旅行をするようになりブログのタイトルが危ぶまれています(笑)

HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス利用 車なし北海道旅日記 Day1

札幌の夕食はどうするか?

北大を出たのは18時ころ。さて、夕食は何にするか?

旅行に行ったら地場のものを食べるというのは日本でも海外でも自分の基本スタンス。

札幌はラーメン、スープカレー、海鮮、ジンギスカンと名物に欠かせない。ただ、ジンギスカンの主役である鹿肉はこれまで50回くらい食べたと思うが1度も旨いと思ったことがないのでパス。

「騙されたと思って」素直に何度も食べて都度騙されている。そのうち美味しくなることもあるのかな?

さて、この日の夜はラーメンにしようとは思っていたが候補が決まらない。実は札幌で行きたいラーメン店は2軒あったのだが2軒とも月曜日が休み。うーん。

その2軒とは札幌No.1味噌ラーメンという人も多い「彩未(さいみ)」と札幌味噌ラーメンの元祖と言われる「味の三平」。どっちも休みとはね。

仕方ないので候補がなければ札幌味噌ラーメンの代名詞とも言える「すみれ」の本店にでも行こうかと思っていた。

仕方ないというのは「すみれ」の横浜店に行ったことがあるのだが、スープがかなりしょっぱくあまり印象は良くなかった。

ただ「すみれ」修行経験ありの人の店は東京でも「三ん寅」など美味しい店が多い。「彩未」の店主も「すみれ」出身と聞いていた。

ただ、まだ時間が早いので地ビールを飲みたいという気になる。実はネットで発見した「月と太陽ブルーイング」という店が気になっていた。

店内で醸造したビールを飲めるらしい。「月と太陽ブルーイング」は本店が豊水すすきの。

昼間ランチを食べた「魚屋の台所」がある二条市場付近らしい。

地下鉄に乗って豊水すすきのを目指した。

月と太陽ブルーイング本店は臨休

二条市場付近。この辺にあるはずが見つからない。明るい店だけを探していたのだが、暗い店の中に一枚の貼り紙を発見。

がーん。なんと店員がコロナ感染で臨時休業。なんてこった。

ちなみに今回の旅行、ランチも後1人のところで海鮮丼を食べ損ねたばかりだが、道中こんなことばかりだった。この時点ではたまたま運が悪いと思っていたのだけど。

仕方ないので素直に「すみれ本店」に行くことに。ここなら間違いなくやっているだろう。

 

すみれ本店へ

すみれ本店の正式名称は「すみれ 中の島本店」。

すすきのの隣が中島公園という駅でてっきりそちらかと思ったら、中の島は南北線で中島公園の2つ先の駅だった。

駅から徒歩10分。電車で行くにはやや不便な場所に「すみれ」本店はあった。

絶対勝者の店と思った。威風堂々。このデカさ。そして目の前の立派な駐車場。ラーメン屋じゃないのよね。この雰囲気。

知名度が違う。歴史が違う。すみれより美味しい味噌ラーメンの店はたくさんあると思うがすみれを超える味噌ラーメン店は出てこないだろうなとぼんやり思った。

頂いた味噌ラーメンはスープにスパイスが効いていてパンチがあった。

でもやはりしょっぱかった。これだけしょっぱいとスープの美味しさがわからなくなると思うのだけど。好きな人は好きなんだよな。

やはり彩味行きたかったなと思いつつ店を後にする。

詳しくは姉妹ブログをどうぞ。

月と太陽ブルーイング miredo店へ

まだ19時を過ぎたくらい。ビールを飲みたい気持ちを抱えつつ札幌駅に戻る。

そういえば、月と太陽ブルーイングは支店があったな。miredo店ってどこだ?調べるとmiredoは札幌駅近くの商業施設のようだ。そこに行ってみよう。

駅から近くとは行っても今日初めての札幌。迷いつつもなんとか店を発見したのだが。

うん?「満席」に見えるぞ。マジか。。流石に持ち駒は尽きた。諦めてホテルでサッポロクラシックでも飲むか。

ただ、一応店員さんに確認すると1人の席ならあるらしい。ラッキー。カウンター席案内される。

雰囲気の良い店内で3種のビール飲み比べ。

自分の気持ちを反映している訳ないけれど、絵柄も明るい感じだ。

北海道産の3色のフライドポテトも美味しい。

もう一杯ペールエールを飲んで気持ちよく店を後にした。

こちらもよろしかったら姉妹ブログの記事をどうぞ。

すすきのへ

札幌が初めてなくらいだからすすきのも初めて。

すすきのと言えばニッカウヰスキーひげのおじさんの看板。

存在感あるね。他が目にはいらん。

The すすきのの象徴。

若い頃ならこの後すすきのの街に消えていってとなりそうだが、おっさんは冷静。明日は7時半の特急で稚内に行かなければ行かない。6時半には起きないと。

ニッカおじさんを見ただけで満足してホテルに帰還。大浴場でひと風呂浴びてからすぐに床に就いた。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
海外旅行が大好きなしげPです。特にアジアとヨーロッパが好き。イギリス留学経験あり(英検1級 TOEIC950)。ANAマイラー。メインブログが「東京たべある記」なので海外旅行でもグルメにはとことんこだわります。2019年、突如以前はほとんどしなかった国内旅行をするようになりブログのタイトルが危ぶまれています(笑)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 海外旅行情報館 , 2022 All Rights Reserved.