Helpful Tips for Traveling

旧ブログ「しげP海外旅行記」へ

松山空港近く 台北・中山国中のシティインホテル(新驛旅店) は超快適

shigeP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
shigeP
海外旅行と海外グルメが大好きなしげPです。今ハマっているのは香港。イギリス留学経験あり。ANAマイラー。これからも好奇心の趣くまま世界中旅したいです。

今回の台北旅行で宿泊したMRT中山国中駅近くのシティインホテル(新驛旅店)はロケーション・設備・サービスのどれも素晴らしいホテルでした。自信を持ってお勧めできます。

シティインホテル(新驛旅店) – 復興北路店 CityInn Hotel Plus Fuxing N. Rd. Branchの場所 (地図)

10491台北市中山區復興北路338號

MRT松山空港駅から1駅のMRTの中山国中駅から160m。

MRT文湖線は高架鉄道ですが、中山国中駅にはどちら側からでも改札は出口は1つしかありません。道路に出たら復興北路の右側を歩いて2分くらい。

駅からでも遠目にCityinn Hotel という看板の文字を確認することができます。

シティインホテル(新驛旅店) – 復興北路店の特長・感想

【 シティインホテル(新驛旅店) – 復興北路店で良かった点 】

・松山空港からも中山国中駅からも近く、台北の中心街にも10分くらいで行ける立地が最高

・受付の女性の日本語がかなりのレベル。かつとても親切に対応してくれるので台北初心者の自分は何かと助かった。

・築年数が浅く、綺麗でおしゃれなホテルだった。

・スーペリアダブルルームは大きな風呂付き。トイレはウォシュレット。備品も十分。

・高層階で通りから離れた部屋でとても静か。景色も楽しめた。

・2階の広いフリースペースではコーヒー・紅茶が飲み放題。今回は使用しなかったがランドリーも無料。

シティインホテル(新驛旅店) – 復興北路店 を予約した理由

台北のホテルに関しては何の情報も持っていませんでした。いつものようにagodaで調べると香港ほどは高くない様子。まあまあの部屋が5,000円くらいからあるようでした。

ただ良さげな部屋でも風呂付きは少ない様子。また地下に部屋があるホテルだったりして少し悩んでいたところ、今回のシティインホテルを発見。

agodaの「シティインホテル(新驛旅店) – 復興北路店」の評価は9.0

8を超えるのを1つの選ぶ基準にしているのですが、9を超えるホテルはほとんどありません。

そして場所が松山空港近く。今回乗ったANA853便は松山空港着。

最寄りの中山国中駅は松山空港からMRTで1駅! しかも松山空港自体が台北の中心部にあるので、こちらを拠点にすればどこに行くにも便利そう。

ということで「シティインホテル(新驛旅店) – 復興北路店」を予約することにしました。

風呂なしの部屋は1万円くらいでしたが、奮発して風呂付きのスーペリアダブルにしました。2泊で税込み24,939円ほど。

一泊12,500円は台北としては少し高めだと思いますがお金を払っただけの価値はありました。

なお、朝食は付いていません。またシティインホテルに食事の設備はありません。

国や場所によっては朝食付きでないと困るような場所もありますが、台北では安く美味しい朝食を食べられる場所が無数にあるのであえてホテルで朝食を食べる必要はないと思います。

 

 

シティインホテルのスーペリアダブルルーム

ベッド

部屋自体は広くありませんでしたが、大きく清潔なキングサイズのベッド。これで十分です。

バス・トイレ

新驛旅店-復興北路店の大きな!バス

 

そして風呂はかなり大きめでゆったりと背中を伸ばしてくつろげることができました。12月なのに30度を超える異常気象の台北だったので1日に2度くらいお湯につかっていました。

もちろんお湯の温度の設定も水圧もまったく問題ありません。

シティインホテルのトイレ ウォシュレット付き

 

そしてトイレはウォシュレット付き! 台北は海外の中ではウォシュレットがあると聞いていましたが、今回の滞在中にウォシュレットがあったのはここだけでした。

その他の備品

シンクも広々としていて石鹸、シャンプーの他に歯ブラシ、シャワーキャップ、クシ、ひげそりなどもついていました。またドライヤーもパワフルでした。

水2本にコーヒー・紅茶、スナック菓子などが無料でした。

ただ二階のフリースペースでコーヒー・紅茶は飲み放題だったので部屋では利用しませんでした。

部屋からの眺め

着いた頃にちょうど夕日が沈むのが見えました。手前は学校らしき建物。中山国中駅の国中というのは中学校の事だそうで、これが中山国中かな?

また遠くに見える寺のような建物はグランドホテル台北(円山大飯店)ではないかと思います。

先っぽが少し見えるのは台北101だと思うのですが、多分そうですよね?

 

 

シティインホテル(新驛旅店) – 復興北路店 の外観およびロビー

アートな感じのオブジェにはクリスマスのデコレーションがされていました。

エレベータ前もこんな感じ。デザイナーズホテルという感じでしょうか。センスが良いです。

シティインホテル(新驛旅店) – 復興北路店 二階のフリースペース

コーヒー紅茶が無料

広々としていてのんびりくつろげるスペースでした。

コーヒー・紅茶が飲み放題。あま~いミルクティーが気に入ってそればかり飲んでいました。電子レンジなどもあったようです。

ランドリー

立派なランドリーも無料です。今回は2泊だったので使いませんでしたが長期滞在には良いですね。

シティインホテル(新驛旅店) – 復興北路店の追加情報

・シティインホテルと中山国中駅の間にセブンイレブンがあります

・小籠包の有名店「杭州小籠包」へ徒歩5分くらいです

・パイナップルケーキの有名店「微熱山丘」(SunnyHills)へ2kmくらい。自分はタクシーで行って片道100台湾元弱でした。バスもあるようです。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
shigeP
海外旅行と海外グルメが大好きなしげPです。今ハマっているのは香港。イギリス留学経験あり。ANAマイラー。これからも好奇心の趣くまま世界中旅したいです。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 海外旅行情報館 , 2019 All Rights Reserved.