Helpful Tips for Traveling

旧ブログ「しげP海外旅行記」へ

気持ちよすぎる?バンコク「有馬温泉」で耳掃除をしてもらった話

shigeP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
shigeP
海外旅行と海外グルメが大好きなしげPです。今ハマっているのは香港。イギリス留学経験あり。ANAマイラー。これからも好奇心の趣くまま世界中旅したいです。

耳掃除をしてもらいたい!

耳掃除をしてもらいたいと思ったことはありませんか?

自分でやって特に不自由している訳ではありませんが、見えない故か何かいつもやり残しがあるような気になります。気づかないだけでかなり耳垢が残っているのではないか?という疑念もあります。

東京でも探せば耳かき屋はありそそうですがおそらく高いはず。バンコクなら安く耳かきをしてもらえるのでは?と考えました。

ちなみに男性でマニキュアやペディキュアをしてもらった事がある方はいますか?これはかなり少ないのではないでしょうか?

自分も東京ではやってもらったことがありませんが、バンコクでは何回かあります。よくマッサージ屋のメニューにマッサージと並んでマニキュアやペディキュアもあるのでよね。

日本円で両方で1,000円くらいでそんなに高くないし、やってもらうと手の爪は見栄えがよくなるし、日頃全くの手入れのしない足の爪もかなりまともになります。

単純に気分がよくなります。女性は何を今更という感じでしょうが、男性にもお勧めです。

ということで、今回特に探さなくてもバンコクなら耳掃除をやってくれると所などたくさんあるはず、と思いきや意外に見当たりません。

町で見かけるマッサージ屋のメニューを外から眺めても耳掃除のメニューはありません。どこかにはあるのでしょうけど。

ということで、ホテルでネットをじっくりと検索。その中で評判が良さそうな「有馬温泉」に行くことにしました。

ここは腕利きの方がいるそうで快感というくらい気持ち良いとか。すごく楽しみにしていたのですが。

バンコク サラデーンの「有馬温泉」とは?行き方・営業時間

兵庫県にも同じ名前の温泉がありますが、バンコクの「有馬温泉」はBTSサラデーン駅から数分のところにあります。この付近はタニヤやパッポンといった有名な歓楽街があるところ。

土地柄もそうだし、○○温泉という名前だけ聞くといかがわしい施設と勘違いしそうですが、実際は極めて健全なマッサージ施設。

ちなみに銭湯やサウナはあるようですが、温泉はないようです。

噂では有馬温泉はマッサージが特に評判がよく、マッサージの総本家ワット・ポー出身者の集まりとのことです。

37, 10-14 Thanon Patpong 1, Khwaeng Suriya Wong, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500 タイ

【 有馬温泉の行き方 】
BTSサラデーン駅下車後、1番出口か3番出口から降ります。すぐ側のタニヤ通りに入り、そのまま200m直進します。スラワォン通りに出たら右に曲がり100mほど直進すると左側にスラワォンプラザ通り(Surawong Plaza Rd)がありますので右に入ります。この辺一帯がマッサージ街になっており、有馬温泉は通りの右側にあります。

行き方は先程のバンコクナビから引用されてもらいました。

【 有馬温泉の営業時間 】

09:00−01:00
年中無休

 

 

「有馬温泉」で耳掃除をしてもらった感想

中に入ってまずメニューを見せてもらいます。流石「有馬温泉」。メニューは日本語でした。ただスタッフの方は日本語が話せるというより、簡単な単語が分かるレベル。

【 有馬温泉の主なメニュー 】

伝統的タイ式ボディマッサージ 一時間 350B
ヘッドマッサージ 一時間 350B
足つぼマッサージ 一時間 350B
耳そうじ 一回当たり 350B
爪のお手入れ (爪のおそうじ:マニキュア) 一回当たり 350B
爪のお手入れ (爪のおそうじ:ペディキュア) 一回当たり 350B

最初の方のメニューは同一料金。タイ古式マッサージは350バーツ(約1,220円)と平均的か少し高いくらいですが、耳掃除もそれと同じ料金です。

これだけ払うなら期待できそうです。この時点ではこの後快感が待っていると信じて疑いませんでした。

i一階には日本語のテレビや漫画が山積みされています。

マッサージチェアーに座って5分ほど待つとたくさんの耳かき棒を持った女性がやってきました。

目にはタオルがあたった状態で耳かきが始まります。

うん、優しくこちょこちょやる感じでくすぐったいけど気持ちが良いと最初は思ったのですが、

時折結構痛い刺激があります。あれっ?どうしたのかな?

しばらくして気づくのですが、こちょこちょしている時は気持ちが良いのですが耳垢が取れている感じはしません。しかし、いざ耳垢を取る段になると結構痛いのです。

途中で快感は諦めました。片耳が終わった時は早く終わってくれないかな?と思ったほど。

合計20分くらいだったと思いますが、満足とは程遠いものでした。

最後にもらったお茶を飲みながらしばし後悔。ツイートもこんな感じ。


後から聞いた話だと、耳掃除はやる人によって天と地ほど差があるとか。ハズレを引きたくないなら、予約の際に「上手な人お願いします」と念を押しておくと良いかもしれません。

うーん。初めての耳かきをしてもらう体験はイマイチでした。台北にも有名な店があるそうですね。懲りずにまたチャレンジしようと思います。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
shigeP
海外旅行と海外グルメが大好きなしげPです。今ハマっているのは香港。イギリス留学経験あり。ANAマイラー。これからも好奇心の趣くまま世界中旅したいです。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 海外旅行情報館 , 2019 All Rights Reserved.